トランス脂肪酸 0.1%

トランス脂肪酸 0.1%

アボカドマーケットでは、毎日を健康に過ごしていただけるよう、アボカドの素晴らしさをお伝えしています。

 

私たちは、毎日のお料理でオイルを使ってます。サラダオイルやオリーブオイルですね。

アボカドオイルってあまりご存じないかと思います。

とってもカラダに良いんです。

日本では、まだオイルにこだわりを持つ人が少ないため、知名度があまり高くないの実情です。

しかし、、毎日使うオイルだからこそカラダに良いものを選んでください!

cropped-avocado-main12.jpg

 

ロシオ・デル・ボスケ(アボカドオイル)には、不飽和脂肪酸がたっぷり含まれています。オレイン酸を主成分とした不飽和脂肪酸が86%含まれています。

オイルのなかではアボカドオイルがもっとも多く、カラダに良いとして使われているオリーブオイルよりも多いんです。

それにトランス脂肪酸が0.1%です。

※飽和脂肪酸とは、肉や乳製品などの動物性脂肪に多く含まれ、コレステロールや中性脂肪酸を増やす原因と言われています。

※トランス脂肪酸とは、植物油を精製する際に発生する物質で、摂りすぎると動脈硬化の原因になるおそれがあるといわれている危険な脂肪酸です。

トランス脂肪酸0.1%、コレステロール0%、オレイン酸を主成分に不飽和脂肪酸が86%、ビタミンEをはじめとする12種類のビタミン・14種類のミネラル・食物繊維ペクチンがりんごの4倍入った、スーパーオイルですね!

ぜひ、お試しください。

アボカドオイル

ロシオ・デル・ボスケ(アボカドオイル)のご購入はこちらから

 

アボカドマーケット

 

 

Leave a Reply

See also: